ブログ

Leaf 8月号に掲載

京都の情報誌 Leaf 8月号に掲載していただきました。


https://www.leafkyoto.net/magazine/

夏の京都さんぽ136 「夏に食べたいカレー」のページに、
うずらの伏見産旬野菜のカレーの記事が掲載されました。

伏見産ズッキーニとナスをのせたチキンキーマカレー。
いまがまさに盛りのズッキーニとこれからが本番のナスをサッと素揚げして、地鶏モモ肉にチキンキーマカレーにトッピングしました。

モモ肉の旨味と野菜の甘みがスパィシーなカレーにとても合います。
今週の地元産旬野菜入りカレーのひとつです。
週替わりでいろいろな旬野菜のカレーをだしていますが、このメニュー、7月いっぱいズッキーニが手に入る期間はランチタイムにお出しする予定です。

夏野菜がどんどんと出てきました。そして梅雨が明ければ、夏野菜がいよいよ本番。

うずらの旬の夏野菜入りカレー、どんどん出して行きます。
食べに来てください。

※取材に来られたカメラマンのアングルを真似て、カレーの写真を撮ってみました。これからも写真の腕を磨くべくアングル真似て勉強してみます。

梅雨にはカレー

6月21日は夏至。
全国的に梅雨が戻ってきました。
梅雨の蒸し蒸しも一緒に戻ってきました。

ランチタイムにカレーの注文が多くなるのは
実はカーッと晴れた日よりもジメジメ蒸し蒸し日。
カレーの注文が連続します。

身体は、スパィシーなカレーでさっぱりを求めている。

前職、飲食店に調味料卸でまわっていましたが、
中華料理のお店で何軒もの大将が、
「冷麺がよく出るのは、カンカン照りの日より蒸し蒸しした日なんだよね。」
と言っていました。

「今日はカレーの口なんだよね。」
以前は職場が近く、よくカレーを食べにきてくださった方が夏至の日のお昼過ぎに、久しぶりに時間をかけてわざわざ食べに来てくれました。

梅雨にはカレー。カレーを食べて、汗をかいてさっぱりスッキリ。

今週のカレーは、二種類。
伏見産ズッキーニと茄子をのせたチキンカレーと 伏見産トマトとチキンの煮込みカレー。

いずれも、うずらの定番チキンカレーに旬の伏見産野菜をプラス。

うずらのカレーで梅雨を乗り切ましょう。
身体が喜ぶ、辛くてもスッキリさっぱりのカレーを用意して皆さまのお越しをお待ちしています。

カレー仕込みの様子です

深草産の紫蘇ジュース

梅雨というのに晴れ続き。梅雨空とは無縁の京都の空です。
気温は30度いかずとも照りつける太陽の日差しがとても厳しい毎日。

「なんか年々異常気象が普通になるね〜。またとんでもない大雨が終わりがけに降るんじゃないの」とお客様。
異常気象が常態になってしまいました。これまでの乱暴な消費の結果です。

出来ることからはじめます。
地産地消で出来るだけ環境にダメージを与えない消費を心掛ける。
いつでもどこでも好きな時に好きなものを食べる生活ではなく、出来るだけ自然のサイクルに合わせて食材を選ぶ。

例えば、ランチタイム。
「食べ残しゼロ推進店舗」に協力しています。
食べ残しを出来るだけなくすのには、やっぱり丁寧に美味しく作ったもの、お出しすることが肝です。美味しく食べて残さないがキーワード。

さて暑い夏仕様のドリンクメニュー、
爽やか手作りソフトドリンクを仕込んでいます。
深草産の赤紫蘇を使用した紫蘇ジュースに、深草産梅を使用した梅ジュース。
紫蘇ジュースはできあがってます。
ソーダでもお出し出来ますよ。
鮮やかな赤色の美味しい冷たいドリンク。

梅ジュースは、もう少しお待ちください。
まだ仕込んで数日。

梅雨明け前には飲み頃に完成しそうです。
まずは紫蘇ジュースから。飲みに来てください。

緑のカーテン

梅雨前だというのに盛夏の日差しが続く日々です。
今年もうずらは、緑のカーテンやってます。

植えつけて、4週目を過ぎました。
成長ぶりをみてみてください。

1)はじまりはじまり

2)2週目

3)4週目

夏の暑さが早くなるので、
5月の連休にはプランターに苗を植えつけられるかが勝負。

昨年は植えつけて雨が続き真っ直ぐ伸び始めるところを阻まれましたが、
今年は晴天は続き真っ直ぐに伸びています。

ゴーヤに加え、昨年からきゅうりも植えてます。
今年はゴーヤの苗が一つ枯れてしまったので、
ヘチマを一本。ゴーヤの苗を二本いただいたので4週目にプラス。

今朝は、きゅうりの花に小さなハチがやってきてました。

ちょっと写真拡大してみます。見えるかな。

すくすく伸びて、カーテン効果をしてくれますよう毎日水遣りしています。

5/21(日)は藤森手づくり市です!

京都は連日、晴天が続いてます。
昨日も山際がくっきりスッキリと冴え渡る1日でした。

梅雨を前に、晴天の続く一週間です。
とはいえ、
朝晩の気温差に身体がついていけません。
昼間は夏日を超えて、真夏日の数日。
この時期らしい空気の乾いた天候なのが救いでしょうか。

明日5/21(日)は、藤森神社で開催される手づくり市に参加します。

今回で三回め。
新緑のお社の参道で、
伏見の旬の野菜カレーを今回も提供します。
あまい甘いスナップエンドウのカレーライスをお出しします。

ふしみBa野菜部も地元の野菜の直売をします。
深草産のスナップエンドウと

ほうれん草、
久我産のうまい菜を販売。
もちろん無農薬無化学肥料で育てた新鮮野菜です。

新緑の萌える藤森神社での手づくり市、
ぜひお出かけください。お待ちしています。

【来週のカレー】 スナップエンドウのチキンキーマカレー

タケノコの時期も終わり、初夏の旬野菜がどんどん出てきました。
美味しい嬉しい初夏。

冬の野菜とは違う柔らかさと甘さが
初夏の野菜の持ち味ではないでしょうか。
格別の美味しさがあります。

サラダのキャベツもこの時期は”春キャベツ”。
シャキシャキというよりフワフワ、サクサクという感じでしょうか。

そして初夏の野菜と言えば”えんどう豆”。
ジャックと豆の木ではないですが、
天まで伸びていく力強さを感じます。

一押しは”スナップエンドウ”。

地元深草の風緑さんのスナップエンドウ、
甘くて柔らかくて、口の中が至福に包まれます。

ということで今週と書きたかったのですが、来週のカレーライスは、
スナップエンドウのチキンキーマカレーです。(今週は品切れてしまいました、すみません)

もう一つ、季節先取りでズッキーニのチキンキーマカレーもお出しします。

初夏の旬野菜カレー、ぜひ食べにいらしてください。

それにしてもマメは野菜なのに、なんで豆の木なんでしょうか…⁇

5月8日(月)京都ではアラメの日、うずらでもアラメの日

5月8日は、小鉢の日だそうです。
そして、京都では、8のつく日は、アラメの日。
京都では月のうち、
決まった日に決まったものを食べる習わしがあるそう。
古くからの合理性と倹約を貴ぶ商家の習わし。
以前もFBの投稿でふれたことがあります。

決まった日というのは、
1日、15日、月末、そして8のつく日。

1日と15日は、にしんこぶ。鰊と刻み昆布の炊き合わせ。
8のつく日は、お揚げとアラメの炊いたん。
月末はおから。豆腐と違って切る手間のいらないことからきらずと言われる おからの炊いたんを月末には食す。

そんな京都の食の習わしに学び、
8のつく日は、うずらでもランチの小鉢にアラメを使ってます。
アラメ。
ひじきほど知られてませんが、使い方はひじきのように使えます。
それでいて、ひじきよりも国産ものが安価で手軽に手に入ります。

決まった日に決まったものを食べる習慣は、
普段旬の野菜を食べるのに加えて、
海から離れた京都の地で、
ミネラル、カルシウム、たんぱく質を
合理的に摂取する京都人の知恵というべきもの。

なんでも手に入るようになった今では、
かつてのような有用性とは違いますが、
ミネラルとカルシウム不足になりがちな現代の食生活にも
十分に意義のある食の習わしではないでしょうか。

8のつく日は、アラメの小鉢を食べに是非うずらに来てください。

お揚げとアラメの炊いたん。基本系。
さっぱりとサラダ風
旬野菜の炊いたんにアラメをプラス
月末バージョン。アラメ入りおからの炊いたん。

6日(土)営業しています! 

今日は地元の祭りに参加。神輿を担いできました。

三連休も終わり、
明日6日土曜日は営業します。
ゴールデンウィークも最終盤。

お天気が少し心配ですが
美味しいコーヒーとカレーを用意しておりますので
伏見歩きにぜひお立ち寄りください。


レギュラーカレー


チキンカレー

好評のタケノコカレーも来週前半で終わりそうです。
(画像はちょっとわかりにくいですが(^^;
タケノコをおいしくゆでているところです)

旬のカレーを食べ逃しなく、ぜひ。
皆さまのお越しお待ちしています。

GWのカレーと営業日

新緑の季節になりました。店の前の公園も桜の花から緑の鮮やかさが目に映えるようになりました。
今週末からはゴールデンウィーク。

ゴールデンウィークのカレーは
タケノコカレー(鹿肉キーマタケノコカレーもOK)とほうれん草のカレーです。


鹿肉キーマタケノコカレー


ほうれん草のカレー

ゴールデンウィークの営業は下記のとおりです。
ぜひカレーとコーヒーを楽しみにいらしてください。

4月29日(土) 午前9時〜午後3時まで営業
4月30日(日) 休業
5月 1日(月) 午前9時〜午後6時半まで
5月 2日(火) 午前9時〜午後6時半まで
5月3日〜5日 休業
5月 6日(土) 午前9時〜午後6時半まで
5月 7日(日) 休業
5月 8日(月) 通常営業

4/16(日)藤森手づくり市にうずらもカレーとコーヒーで出店!

桜、まだまだ頑張る京都です。
昨日は20度越えの汗ばむ陽気でしたが、朝晩はまだ冷えるのでこの週末、京都は最後の花見が楽しめそうです。

この日曜日4月16日は再び藤森手作り市に出店します。
https://www.facebook.com/fujinomori.fushimi/posts/1439843492721043

時間:9:00 – 16:00
場所:藤森神社(京都市伏見区深草鳥居崎町609)

今回、うずらはカレーに加え、コーヒーもお出しします。
淹れたてコーヒーを久しぶりに屋外で提供です。
また前回は早々に完売した伏見・久我の壇弥さんの野菜もふしみBaさんと協力して、販売いたします。

カレーは、地元伏見の旬の野菜カレー、タケノコカレー!
地元深草のタケノコです。
寒さの影響か、今年のタケノコは地中でいつもより肥ってるんだそうです。
スパイシーなカレーにタケノコの甘みとシャキシャキの食感が絶品。数量限定です。

名残りのサクラを楽しみがてら、伏見の町歩きにお越しください。
日曜日は藤森神社でお待ちしております。