今週の旬野菜カレー 茄子とズッキーニのカレー

今年は季節が早いですね。
昨日は、九州と四国が梅雨入りとのこと。まだ5月ですよってつぶやきたくなります。
近所の野菜直売所に行くと夏野菜が梅雨を前にどんどん出てきています。

先週からズッキーニのカレーはじめ、一週間でズッキーニもふっくら美味しくなってきました。夏野菜の主役、茄子もでてきました。

ということことで、今週の旬野菜カレーは、茄子とズッキーニのカレーです。
油でさっとあげた茄子とズッキーニ、うずらのスパイシーカレーによく合います。
先日もお客さまが「今年は茄子のカレーはまだですか?」って尋ねられました。

そう、今年はちょっと早くでてきました。

定番のチキンカレーとチキンキーマカレーにトッピングしました。

京都も梅雨入り間近ですね。曇りがちの空に湿っぽい空気です。

夏野菜とスパイシーカレーで鬱陶しい季節をしのいでいきましょう。
皆さまのお越しをお待ちしております。

今週の旬野菜カレーは四種類(エンドウ豆、スナップエンドウ、九条ねぎ、ズッキーニ)

豆の季節は短い。でも甘い豆は格別です。

先週から始めたスナップエンドウのカレーに加えて、エンドウ豆のカレーを今週はプラスです。
鞘にいっぱいに詰まったエンドウの実。ぷりぷりに弾けそうなくらいに生命力に溢れます。

今週の旬野菜カレーは四種類です。

エンドウ豆のチキンキーマカレー。
サッと素揚げしてチキンキーマカレーに加えてみました。甘みと香りがスパイシーカレーにマッチ。

スナップエンドウのチキンキーマカレーは、甘みとその食感が食欲を誘います。

九条ねぎのチキンキーマカレー。九条ねぎはやはり京野菜の代表選手。好評です。

そしてようやく出始めたズッキーニを使ったカレー。まだまだ走りなので小ぶりですが、食感がたまりません。

やはり初夏の本場は甘みがテーマです。
甘いと辛いがひと皿で味わえる初夏の旬野菜カレーたちを食べに来てください。

今週は初夏の旬野菜のカレー(スナップエンドウ、新玉ねぎ、九条ねぎ)

天候不順だった5月前半から風薫る5月後半へ。

新緑の緑が濃くなるともにたくさんの野菜も店先に並ぶようになってきました。
タケノコの季節が終わり、真夏までの初夏の野菜がどんどん出てくる嬉しい季節です。

うずらでも初夏の旬野菜のカレーを用意しています。
初夏と言えばエンドウ。
旬が短いこの時期を楽しませてくれます。
うずらでは近年人気のスナップエンドウをカレーにしました。
その食感とその甘さを感じていただくために、サッと素揚げしてキーマカレーにのっけました。

そして、新玉のカレーも。
初夏の野菜は甘みが特徴です。早春なら苦み、初夏ならば甘み。
新玉ねぎの甘みの旨さは格別ですよね。
ということで、新玉ねぎのカレーもメニュー化。新玉フライのカレーと素揚げ新玉載せチキンカレーの二種類。


引き続きの九条ねぎのキーマカレーも加えて、初夏の旬野菜カレーをラインアップしています。

短い期間の至福の野菜カレーを食べにおいでください。

今週の3つのお勧めカレー チキンかつめし/九条ねぎのチキンキーマカレー/深草タケノコキーマカレー

今週のランチタイムのお勧めは3つです。週末からはゴールデンウィークもはじまります。

まずは、「チキンかつめし」。
お問合せも多くいただいていた、チキンかつめしが満を持してメニューに入りました!

兵庫県加古川の地元メシ、かつめしをうずら流でアレンジしたオリジナルチキンかつめし。
ガッツリ食べたい人にはお勧めのメニューです。地鶏モモ肉のチキンカツが美味すぎのメニューに仕上っています。温かなドミグラスソースが食欲をそそります。

2つめは、九条ねぎのチキンキーマカレー。

天候不順で高値だった野菜もようやく落ち着いてきました。一時期は1束400円ちかくしていた九条ねぎも100円代前半。たっぷりの九条ねぎと地鶏モモ肉のミンチがスパィシーなカレーソースに合います。

3つめは深草タケノコキーマカレー。

今年のタケノコは豊作。そして品質も良い。でもそろそろ終わりの時期です。
本当に期間が限られているのがタケノコ。生のタケノコを食べられるのはこの季節だけ。もう少し時間がら経つと竹になってしまうタケノコはこの刹那が旨さ。
チキンキーマカレーでも鹿肉キーマカレーのどちらも旨すぎです。

3つのお勧めをぜひお試しにいらしてください。みなさまのお越しをお待ちしております。

深草にタケノコあり、うずらにタケノコキーマカレーあり

京都のタケノコの季節もそろそろ最盛期が過ぎようとしています。
好評のうずらのタケノコキーマカレー、
「シャキシャキで柔らかい。」「タケノコ、カレーに合いますね。」と感想をいただいています。

でも「深草にタケノコ、あったんですね。知らなかった。」という方があまりにもたくさんいらっしゃって少しショックでした。

「深草うちわ」というものがあるんですが、いまに伝わるなつめ型の団扇の原型ともいうべきもので、江戸時代より前から作られていました。

こんな風に深草はむかしから竹の郷だったんです。

深草タケノコキーマカレーも今週と来週でそろそろ終わりになります。
今年はタケノコはまだだったなーって方、
今年のタケノコの食べおさめにという方も、
ぜひ、うずらのタケノコキーマカレーを食べにきてください。

4/11(水)13時15分頃~13時30分頃 KBSラジオがラジオカーリポートで取材!

深草タケノコカレーがはじまります!
ラジオカーがうずらにやって来ます!

今年もタケノコの季節がやってきました。

今年は急に暖かくなったのでもうタケノコがどんどん出てきています。地元深草は全国的に有名な京都・西山のタケノコにも負けないタケノコの産地。

喫茶うずらの深草タケノコカレーを、KBSラジオがラジオカーリポートで取材に来られることになりました。
急な告知ですが本日4/11(水)です。
お時間の合う方はぜひ聴いてみてください!

「森谷威夫のお世話になります!!」
放送日時     4月 11日(水)
13時15分頃~13時30分頃まで

深草タケノコカレーは本日(4/11)より始めます。

タケノコは食感と風味がいのち。朝堀のタケノコを丁寧に湯がいて、シャキシャキの食感とさわやかな風味を感じられるようにキーマカレーに入れました。この季節だけの特別のカレーです。キーマカレーはチキンキーマカレーと鹿肉ミンチのキーマカレーの二種類があります。

美味しいタケノコの里 深草の美味しいタケノコカレー、ゴールデンウィークぐらいまで短い期間のスペシャルなカレーです。
ぜひ食べにおいでください。

今週は菜の花カレー

伏見も桜が超スピードで咲いてきました。今週末には満開でしょうか。

入学式まではもちませんね。
雨続きのお彼岸からようやく週末の好天で京都の街にも桜色の春がやってきました。
店の前の公園の桜も五分咲きくらいになってきました。

桜が盛りなら菜の花はそろそろ名残り。

菜の花のカレーも好評のうちに、もうそろそろ菜の花の季節も終わりでしょうか。

菜の花と鹿肉キーマカレーに今週は、肉無しの菜の花カレー加えて、名残りの菜の花が旬の野菜カレーのおすすめです。

深草の桜も今週が盛り。綺麗に咲く桜を愛でながらコーヒーとカレー、格別です。

皆さまのお越しをお待ちしています。

出合いもの 酒粕カレー

寒い日が続きます。京都市内でも朝は氷が張る日が続いています。でも家のさくらんぼの木も蕾が膨らんできました。春が待ち遠しいこの頃です。

期間限定ですが、酒粕のカレー作ってみました。伏見と言えば酒ですから、酒粕を使ったラーメンやうどんやスィーツも色々ありますが、うずらでもカレーで作りました。

お客様からとても美味しい酒粕をいただきました。伏見の酒ではなくて、滋賀のにごり酒の酒粕です。色白で甘みが濃くて、これはカレーにも合うはずと酒粕のカレーを作ってみました。
甘くて辛くてコクがあって旨いカレーに仕上がりました。まさに出合いものカレーです。

先週からお出ししている伏見産九条ねぎのキーマカレーに酒粕をプラスした「酒粕と九条ねぎのチキンキーマカレー」を来週から期間限定のメインカレーとしてメニューにお出しします。トッピングとして、他のカレーメニューでもお楽しみ出来ます。

寒い冬の出合いもの、酒粕カレーライスを食べにいらしてください。

寒い冬に身体が喜ぶメニュー

今年の冬は寒い。
エアコンの設定温度もいつもより少し高めにしないと窓ガラスから冷気が部屋に伝わってきます。

うずらのメニュー、寒い冬に嬉しいメニューが少ないのが現状なのですが、
その少ない中から、寒い冬に身体が喜ぶメニューはこちらです。

よつばの生クリーム・ホイップクリームが美味しい熱いココア。

オーガニックのココアパウダーを練って練ってココアの下地を作ります。牛乳を少しづつ加えて温めてじっくり美味しく作ります。仕上げによつばのホイップクリームをのせて出来上がり。コクのあるほんのり甘い温かなココアです。

お昼の温かいもののお勧めは、 アツアツチキンカレー。

土鍋でグツグツアツアツに温めたチキンカレーはグツグツ過ぎてカレーが跳ねるほどです。冬は土鍋のチキンカレーで身体をホカホカにしてください。

加えて、試験・受験期間中なので、今週のサービスカレーは、チキンカツカレーで一押し中。

弱気(チキン)に勝つ(カツ)カレー。チキンカツは朝びき地鶏を手仕込みした自慢の逸品です。

明日2月4日は立春。
寒い冬も峠を越える頃。春ももうそこまで。

温かいメニューを用意して、みなさまのご来店をお待ちしております。

今週のカレーは「伏見産九条ネギのチキンキーマカレー」と「うずら流ネパールカレー」

寒い日が続きます。通りを歩く人も心なし少ない感じです。
今週末は節分。寒さの峠ももう少しでしょうか。

今週は新しいカレーが2種、登場です。
伏見産九条ネギのチキンキーマカレーとうずら流ネパールカレー。

相変わらず野菜が高いですがようやく少し安定してきたようです。九条ネギもとても高騰の時期がありましたが手が出せるくらいに落ち着いてきました。
カレーうどんにはネギがつきものだから、カレーライスでもネギのカレーライスはいけるはず。京野菜の九条ネギでチキンキーマカレーライスを作りました。地元伏見産の無農薬無化学肥料で作った九条ネギです。
寒い時期に美味しくなるネギを使った冬のカレーに仕上がりました。

伏見産九条ネギのチキンキーマカレー

二つ目は、ネパールカレー、うずら流です。実際の現地でネパールカレーを食べたことないので、想像かつ創造のネパール風カレー。

ネパールカレー、うずら流

以前に一度作りましたが定番カレーにできず、今回オペレーションひと工夫して定番カレー化しました。クミンとニンニクとショウガが香る、よく煮込んだチキンカレーです。ピーマンの緑をアクセントに加えて、仕上げにコリアンダーパウダーとガラムマサラを一振り。美味しく出来ました。

まだまだ寒さは続きますが、新しいカレー2種ぜひお試しにうずらにおいでください。お待ちしております。